chair repair / 椅子の座面修理

シンプルなアイアンフレ-ムとプライウッドのユ-ズドの椅子。
とてもいい塩梅で使用感も良さそうですが肝心の座面が
劣化による損傷が激しくプライ(積層部)が裂けている状態でした。
プライを型出しして同じ仕様にする事も可能でしたが、
今回はリペアご予算なども考慮して「挽き曲げ」で座面の形状を再現。
フレ-ムの納まりと基の厚み形状、実際の「座る」箇所への負担も考慮し、
基の座面厚みよりも厚みを少し上げ強度をさらに上げています。
同時に背やフレ-ムも一度バラして他箇所も点検、
古い塗膜の肌を調整し新たに差し替える所と色味を揃え仕上げています。

長年ご愛用でへたりの出てきたダイニングチェアも
状態を見極めリペアを行う事で末長くお使い頂けます。
ご相談などお気軽にお問い合わせください




  • —-

  • —-

  • —-

  • —-

  • —-

  • お問い合わせ
  • 住所(兵庫県 神戸市 長田区)地図
  • MOUについて
go to page top